CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< December 2016 >>
ARCHIVES
CATEGORIES

オープンハウスのお知らせ

「砧の住宅」のオープンハウスを,12/17日(土),18(日)に開催致します。是非お越しください。
>>詳細はこちらから

志木の住宅 04

 

解体が完了しました。

 

 

解体の際、既存家屋の大黒柱や梁を保存して頂き、

新築への利用をご提案しました。

 

 

立派な既存家屋でしたので、使われていた木材も立派です。

 

 

昔ながらの木組みで金物をいっさい使わない構法だったため

新規に使用する際も、表情にかなり味がでると思います。

 

 

また、新築の準備として敷地の測量を行いました。

 

 

敷地を囲む既存縁石の高さも車や人の出入りの計画で

重要な要素の一つです。

 

 

| 志木の住宅 | 22:21 |
砧の住宅 16

現場は順調です。

外壁に防水シートが取付られ、胴縁を施行中です。

 

内装はボードが貼られ着々と進行中です。

2階の様子です。

 

勾配天井の引き戸の吊り元です。

 

2階の洗面室と浴室は在来工法です。

 

二階の個室の様子です。

サッシの先は吹抜けのバルコニーとなります。

 

 

1階の様子です。

左奥に見えるのが造作のソファです。

床下のスペースを収納スペースとして活用致しました。

 

床が貼られ階段と天井の野縁が組まれました。

1階はこれからボードが貼られていきます。

 

玄関の一部分です。

上部から優しい光が落ちます。

 

屋根から見下ろした様子です。

北側に位置した吹抜けですが、光は十分に確保できそうです。

 

内外装ともに着々と進行中です。

引き続きよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

| 砧の住宅 | 21:59 |
TRIAD LOUNGE 07

 

現場が順調に進んでいます。

 

 

 

天井にはライティングレールを埋め込む為に

大工さんに知恵を絞って頂きました。

 

 

天井が一段落したため、壁の下地に移ります。

 

壁は框でモールディングします。

幅や厚みなど細かい検討をするため実寸大の模型を作りました。

 

 

 

| TRIAD LOUNGE | 22:04 |
砧の住宅 15

現場では主に床の施工を行っています。

床を組む前に断熱材や配管のを行いました。

 

フローリングの下地の準備です。

 

そして大工さんが下地を施工している様子です。

 

二階では、梁の上に構造用合板が施工されました。

 

その上にボードを張りフローリングを施工していきます。

 

フローリングの施工の様子です。

 

屋根はガルバリウム鋼鈑が施工されました。

 

施工向かい側の屋根は施工中です。

 

 

現場は順調に進んでいます。

引き続きレポートしていきます。

 

 

| 砧の住宅 | 23:06 |
葉山の住宅 06

いつも所長と行くときは

大船駅で待ち合わせして車で現場へ向かいます。

何度か行くうちに、

夏まで監理していた鎌倉中央公園の住宅の脇道が

最短時間で行けるルートだとわかりました。

なんだかうれしい偶然です。

里山のような寺道をくねくねと下ると

長谷の町。

江ノ電の踏切を渡って

つきあたりを左に曲がると

国道134号線に出ます。

のびやかな由比ヶ浜の海岸線が広がります。

ここまで来れば

あと少し。

海岸向こうに見える山を抜けて逗子、

さらにその先の山を抜けると

葉山の町です。

現場到着。

この日は2回目の打設に向けて

立ち上がりの型枠を組むところでした。

水平垂直を高い精度で出してから

型枠のボードをフォームタイで固定していきます。

水廻りスペース。

コンクリートはすっかり安定して

きれいな段差ができていました。

これで配管が自由にまわせます。

端部は断面が大きい、2本組となったW柱の構造。

1階道路側の柱のない大空間を支えながら

2、3階の荷重を受けるため

地震が来たときに負荷が一番かかるのはこの柱。

基礎と緊結して踏ん張れるよう構造設計されています。

この建物の大黒柱と言えそうです。

 

 

 

| 葉山の住宅 | 11:48 |
TRIAD LOUNGE 06

 

現場が順調に進んでいます。

 

 

カウンターや間仕切り壁の下地工事が進んでいます。

 

 

現場に電気屋さんも入り始め、一層活気がでています。

 

 

天井の下地が進んだためエアコンのドレイン管も施工が進んでいます。

 

 

現場が進むにつれ、設計側のわがままも増えてしまいますが、

無理難題も一緒に考えて頂ける職人さんに感謝です。

今後も工事は続きますが、ありがとうございました。

 

 

| TRIAD LOUNGE | 20:29 |
葉山の住宅 05

コンクリートの1回目打設日は

雲一つない快晴の天気でした。

生コン車とポンプ車が縦列して

生コンがくみ上げられ

型枠の中に流し込まれます。

打設は2回に分かれて行われ

1回目は耐圧盤と呼ばれる、底盤

2回目は基礎の立上がり部分がつくられます。

今回は1回目。

プール状の型枠に

ひたすらなみなみと

生コンが満たされていきます。

| 葉山の住宅 | 22:42 |
足立の住宅 07

 

 

 

上棟しました

 

朝から大工さん達が協力して

一気に柱と梁を組み上げて行きます

 

 

3階まで組み上がると

全体のボリュームが見えてきます

 

 

2階が1階より大きく跳ね出しているため

前面道路から見上げるとなかなかの迫力です

 

 

そして想定外の発見は

スカイツリーを遠目に屋上からの眺めが

とても気持ち良いことでした

 

上棟おめでとうございます

 

 

| 足立の住宅 | 22:55 |
砧の住宅 14

現場の様子です。

 

 

天井に配線が行われました。

 

2階の水周りからの配管も行われました。

 

そして、大開口には製作Stサッシが取付られ、

圧巻でした。

 

2階の個室もアルミサッシが取付られました。

 

そして、後日断熱材が吹付けられました。

 

各部屋しっかりと断熱材が吹かれたので一安心です。

これから内装の仕上に取りかかっていきます。

引き続きお楽しみください。

 

| 砧の住宅 | 22:59 |
TRIAD LOUNGE 05

 

工事が順調に進んでいます。

 

 

現場に資材が搬入され、本格的にスタートする感じがします。

 

 

まずは天井面の下地から開始します。

 

 

ちゃんと水平垂直をはかりながら丁寧に工事が進みます。

 

| TRIAD LOUNGE | 22:43 |
| 1/111PAGES | >>