CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
オープンハウス訪問 09
先日、納谷建築設計事務所さんのオープンハウスに伺いました。


外から見ると2階建の住宅ですが、
中に入ると様々なレベル差で空間が構成されています。



ロフトにある畳敷の空間は天井が低く、とても居心地がよかったです。


2階に上がると下にはリビングと庭が見え、
正面には緑化された屋上と住宅街が見える、不思議な景色が広がります。




屋上に上がると、まるで丘の上に建っている住宅のように見えます。

お邪魔させて頂きまして、ありがとうございました。
| オープンハウス訪問 | 13:15 |
オープンハウス訪問 08
先日、納谷建築設計事務所さんのオープンハウスに伺ってきました。
今回は32戸の集合住宅です。




4棟で構成されており、各8戸ずつ。



玄関を入ると土間空間があるのが特徴的。



外から見るととても開放的です。
奥に見えるのは土間にあるキッチンです。



2階居室のキッチン。
2階居室にも玄関を入って土間空間があります。



2階居室に上がる階段から見下ろす。



4棟が街並みを形成するように、中庭のような空間を囲みます。
実際に居住者が入った際にどのように使われるのか楽しみです。

お邪魔させて頂きまして、ありがとうございました。
| オープンハウス訪問 | 13:26 |
オープンハウス訪問 07
 先日、納谷建築設計事務所さんのオープンハウスに伺ってきました。
5階建ての共同住宅です。
外観 

4階から5階の階段

6階の寝室

屋上階 階段室の椅子

とても明るく、キレイに仕上げた階段が素敵でした。
お邪魔させて頂きまして、ありがとうございました。
| オープンハウス訪問 | 14:53 |
オープンハウス訪問 06
 先日、納谷建築設計事務所さんのオープンハウスに伺ってきました。

2Fリビングからロフトを見上げる

ロフト

バルコニー

玄関から見上げる

和室


折り紙で折ったような天井と空間の抜けが印象的で、
離れのような和室があったりと、とても素敵な住宅でした。

お邪魔させて頂きまして、ありがとうございました。
| オープンハウス訪問 | 16:22 |
オープンハウス訪問05
先日、知りあいのハイランドデザイン一級建築士事務所さんのオープンハウスにお邪魔させて頂きました。


階段室がとても印象的です。


                        寝室と子供室をつなぐ階段


               子供室            トップライト


下からトップライトを見上げるととてもきれいです。

お邪魔させて頂きましてありがとうございます。
| オープンハウス訪問 | 09:54 |
オープンハウス訪問04
 先日、アタカケンタロウ建築計画事務所さんの狭山ひかり幼稚園のオープンハウスにお邪魔させて頂きました。


建物は外壁が木張りの平屋です。


               こみち               大通り

内部は、こみちと大通りがありこの道により、全ての部屋がゆるやかにつながっています。


遊戯室はアーチ型の梁のかかった、10mスパンの無柱空間です。


                         遊戯室からテラスを見る


            デッキテラス                教室


                           庭園から建物を見る

こんな幼稚園に通いたいなと思うとても楽しそうな空間と、
幼稚園と園児の大好きな園長先生の思いが伝わる優しい空間でした。
お邪魔させて頂きまして、ありがとうございます。
| オープンハウス訪問 | 11:21 |
オープンハウス訪問03
 飯田善彦建築工房のオープンハウスに、先日伺ってきました。



建物の構成は階段・収納をコアとしており、2階の周囲はLDKとなっております。



コア上部の塔屋と、四周のハイサイドサッシから光が注がれ、LDKが淡い光の空間になってました。
| オープンハウス訪問 | 11:58 |
オープンハウス訪問02
納谷建築設計事務所のオープンハウスに本日、伺ってきました。








RC壁と建物に囲まれた4つの庭が、いろいろな部屋から見る事ができ、都心にいながら自然を感じ取れる空間でした。
| オープンハウス訪問 | 20:29 |
オープンハウス訪問01
先日、「桜美林大学国際寮」のオープンハウスに伺いました。

JR横浜線淵野辺駅から線路に沿って、非常に長細い形状をしています。
学生寮のバルコニーに出てみると、約110m跳ね出し空間が連続しているところが、構造的にも特徴です。

バルコニーの手摺も兼ねた折半は、風圧力等も検討しながら開口率を決めて特注でつくっているそうです。非常に奇麗でした。
| オープンハウス訪問 | 13:42 |
| 1/1PAGES |