CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
南房総の別荘 14
japan-architectsブログで
「南房総の別荘」を特集して頂きました。



japan-architects

是非ご覧頂ければと思います。
| 南房総の別荘 | 22:16 |
南房総の別荘 13
お引き渡しを終えてすぐ、
近くで花火大会があるということで
ご招待して頂きました!

到着し、早速外のデッキでくつろいでいます。
 

花火が始まるまではBBQです。
だんだんと日が暮れ始め、
夕日を見ながらのBBQはとにかく最高でした!!
おいしいお肉に新鮮なお野菜、
フルーツもたくさんあり大満足のBBQでした。
お施主様、ありがとうございました!
BBQ台も
工務店さんが間に合うように作ってくれました。


花火が始まりました。
テラスに腰掛けて、目の前に上がる花火を見て、
本当に素敵な時間を過ごすことが出来ました☆☆




ご招待頂きまして、本当にありがとうございました!
| 南房総の別荘 | 10:14 |
南房総の別荘 12
先日オープンハウスを行いました。
遠方のところお越し頂きました皆様、
ありがとうございました。

天候にも恵まれ、
この立地ならではの構成ということが
十分お伝えできたのではないかと思います。

テラスをご案内しているところです。
人が入るとスケール感がわかるかと思います。

無事竣工し、撮影を行いました。

外観を撮影するために防波堤に登って撮影しています。


オープンハウスの時にはなかった
デッキも完成しています。

とても気持ちのいいデッキテラスになりました。

ちなみにテレビ台も完成しました。



グレーに白の模様がある
シーザーストーンという人工大理石で
製作しました。
白い箱は鏡面にし、キッチンと合わせています。

ガレージ

お施主様が好きなブルーで
床壁天井を塗装しました。

洗面台

黒にミラーチップが入った
シーザーストーンを天板にし、
波をイメージした洗面台を採用しました。

キッチンです。

海を眺めながらお料理が出来ます。

テラス

一日ここで過ごせそうなくらい、
とても気持ちのいい場所になりました。


夕景です。
絶好のタイミングを狙って、待ってます。





お引き渡しも無事完了致しました。
お施主様、竣工おめでとうございます!
| 南房総の別荘 | 19:17 |
南房総の別荘 11
お引き渡しに向けて、着々と進んでおります。
まだ途中部分はありますが、一旦養生が取れました。


リビングからキッチンを見ています。


白い空間に白の鏡面仕上げのキッチンが
とてもかっこいいです。


まだ入っておりませんが、暖炉になります。
ここも白のタイル仕上げです。
右にあるのは両開きのガラス戸です。
お施主さまの好きなブルーになっております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

来週の25日(土)にオープンハウスを開催致します。
興味のある方はHPから、もしくはメールにて
御連絡を頂ければ案内をお送り致します。

千葉県南房総市
2015年7月25日(土)
11:00〜17:00
お問い合わせ先
お問い合わせフォーム:HP
メール:info@level-architects.com
担当/小山麻美(コヤマアサミ)

※完全予約制とさせて頂いておりますので、
ご来訪予定のお時間と人数を明記の上、
御連絡をお願い致します。
是非お越し頂ければと思います。
| 南房総の別荘 | 19:11 |
南房総の別荘 10
工事が進んでいます。

ガレージシャッターが取り付きました。
木製のガレージシャッターです。
存在感があり、とてもかっこいいです。

外壁は天候が悪く、なかなか工事が進めることが出来ません。
写真の左側はタイル仕上げ、右側は左官仕上げになります。
天気のいい日を狙って急ピッチで進めております。

内部は床が貼り終わりました。
総大理石貼りとなります。

少しベージュが入った色味になります。
空が映し出されて、とても綺麗です。


その後、キッチンが取り付きました。


白の鏡面の扉に、少しキラキラした人大の天板です。
全体を白でまとめております。


TV台の設置位置の打合せをお施主様と行いました。
このTV台も人大を使用した製作のものになります。


玄関にニッチが出来上がりました。
ここにも大理石の天板を取付けます。

ビルトインガレージは、塗装前の段階です。

内部はお施主様の好きな色一色になります。
打合せを行い、塗装サンプルを用意して決定しました。

内部が着々と進んでいきます。
お引き渡しに向けて、急ピッチです。

 
| 南房総の別荘 | 20:32 |
南房総の別荘 09
順調に進んでおります。

外壁はサイディングがほぼ貼り終わっています。


内部のボードも貼り終わっています。

白い箱は暖炉のスペースです。
白いレンガを貼る予定です。


建具の枠も入っています。
とても綺麗に納めて頂きました。


ユニットバスも入りました。
洗面室と浴室は白と黒のモノトーンで
統一されています。


夕方近くまで打合せをしており、
部屋の中が夕焼け色に。

大工工事がそろそろ終盤になり、
仕上げになるので一気に進みます。
| 南房総の別荘 | 17:48 |
南房総の別荘 08
天井の野縁が組み終わり、断熱が吹かれました。



よく見ると、照明用のボックスを埋め込む枠が見えます。




一段下がっている部分があり、天井高を下げて、
上部をロフトにしております。


外壁はサイディングを貼り始めました。

順調です。
| 南房総の別荘 | 16:20 |
南房総の別荘 07
工事が順調に進んでおります。
天井の野縁を組んでいるところです。

背の高い大工さんでも台に乗って丁度いいくらい、
天井が高いので作業は大変そうです。


電気の配線工事も始まっています。
ここは洗面室になります。


廊下からリビングへ入る際、
建具が大きなガラス戸になっており、とても印象的です。
そこで使用するガラスの色の検討です。
お施主様がブルーが好きなので、
濃いブルー、薄いブルーのサンプルで現場で確認致しました。

とても楽しみです。
| 南房総の別荘 | 20:57 |
南房総の別荘 06
上棟し、サッシが入りました。
今回、海沿いということで塩害を考慮し、樹脂サッシを採用致しました。



3.4mある天井高に幅2.5m程の段窓で構成したサッシを並べました。
とにかく大きいのですが、気密性、断熱性も優れています。


少し上から見たリビングです。

屋上では防水工事を行っておりました。



別荘地の角地に建っております。
| 南房総の別荘 | 10:44 |
南房総の別荘 05
基礎の打設も終わり、建て方を行いました。

基礎同様斜めになっている部分が多く、納まりが大変です。





天井高が3.4mもあるリビングです。
開口も床から天井までの大きなサッシが取り付きます。


最高の眺めです。

無事上棟しまして、上棟式も行いました。
お施主様、上棟おめでとうございます!!

お清めが終わり、お施主様に挨拶をして頂きました。
おいしいお弁当を頂きまして、外でみんなで食べました。
ありがとうございました。
気を引き締めて、引き続き頑張りたいと思います。


屋上に登ると、、とにかく絶景です。


 
| 南房総の別荘 | 09:26 |
| 1/2PAGES | >>