CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
駒沢公園の住宅 11
竣工致しました。


グレイッシュで閉じた構成の外観。


ふくよかなタイル目地の陰影が豊かです。


タイルと木の関係。



大きな門扉でお出迎えです。


カーキ色のガレージ空間。奥の木の角材は車止めとして使用。


ホール。床はチークのトリプルヘリンボーン。


LDK。巨大な格子窓を通して
プライベートガーデンから、豊富な光が降り注ぎます。


ホールとLDKは大きな引戸扉でつながります。


奥に見えるは暖炉。薪をくべます。


テレビ台は古材を使用。
庭のコンクリートベンチと同じボリュームで連続性を出し、
一体感をだして広く感じさせています。


キッチンは木とセメント樹脂系の構成+木角材カウンター。
奥にはパントリーを配置して冷蔵庫を隠しています。


2階への階段は
コンクリート階段+スチール階段の組合せ。


階段はオーク材にスチールバンドを組込むデザイン。
また、階段下に隠し扉を設けました。


隠し扉の先はトイレ。壁天井はモルタルです。


靴脱ぎ場はモルタル。
コートクロークを隣接しています。


高い天井のホール。ハイサイドライトがひかります。


シャンデリアは工業製品のガードランプ+レトロ球で製作。


様々なアイテムが集約します。


ホールに上がるとブリッジがあります。


その先は書斎。


限りなく黒いフローリングと
グレーのテーブル、カーキの本棚。


本棚の上にもハイサイドライトを設けています。


全面収納の廊下。


ゲストルーム。
壁はグレイッシュ+イエロー。
少し太めの巾木と枠は黒に塗りつぶしています。


洗面所。カウンターはキッチンと同じ仕上げ。


浴室。
花柄パターンのタイル。
黒目地のタイル。


浴室はバスコートに面しています。


バスコートにはオーニングを設けました。


もう一つの廊下へ。


杉角材をまるごと使用した階段。


寝室。大きなサッシに面します。


収納量のあるWIC。


スイッチはアメリカンコンセントを使用。


主寝室はルーフテラスに面しています。


子供部屋。将来的に間仕切れるようにドアを二つ配置。


廊下の先は庭の廊下に繋がっています。
テラスの貼り方も折れ曲がります。


中庭。奥にはキンモクセイを植えています。


中庭反対側。フェイジョアを植えています。
グレイッシュな空間に緑が映えます。


外部階段。


庭全景。


庭内のデッキテラスにはレインシャワーを設けました。


デッキテラスはLDKの床と連続するようにデザイン。


夜景も庭のおかげで抜けがあります。


カーテンはヒダを少なくする仕様にしました。ヒダのばらつきが美しいです。

竣工おめでとうございます。
 
| 駒沢公園の住宅 | 20:25 |
駒沢公園の住宅 10
テレビ台や一部木製扉には古材板を使用しました。


家具工場にて古材の現物を確認。


一枚一枚実際に並べてみて、最適なレイアウトを検討しました。


家具屋さんの仕上がりも良くできました。
テレビ台はボリュームは庭のコンクリートベンチと
同じボリュームにて計画しています。


書斎の窓の前扉でも採用。


また、今回は工事現場用のガードランプを使って、
特注のシャンデリアを製作しました。
ランプとガードランプの最適な関係を模索している様子。


実際にガードランプを並べて個数を検討。
手前は実際に使用中のガードランプ


完成。
階段のスチール手摺と
ホール床のトリプルヘリンボーンとの相性が抜群です。
| 駒沢公園の住宅 | 23:14 |
駒沢公園の住宅 09
今回の計画では杉の角材を使用する箇所あります。


選定しに木材屋さんへ。


階段への使用。年輪がポイントです。


キッチンのカウンターでも使用しました。
| 駒沢公園の住宅 | 21:00 |
駒沢公園の住宅 08
外壁の施工が進んでいます。


外壁ではレンガタイルを使用しました。


目地に特徴をつけている関係から
仕上がりのサンプルをつくってもらいました。



目地はウーズジョイント目地。
わざとレンガからたれるようにして目地表現を強調しています。


ぼってりした目地が陰影を生み出しています。



グレーとブラックの色は7:3の割合。
ノーマルサイズとハーフサイズのレンガタイルを
組み合わせてパターンをだしています。
| 駒沢公園の住宅 | 21:13 |
駒沢公園の住宅 07
今回のプロジェクトでは格子窓を採用しています。


模型写真。
「渋谷の住宅 -skate park house-」でも取り込んだ連続格子窓。


巨大な開口部に取付けます。


格子は黒に着色。
出入口を左右に設けています。


角パイプのマリオンにLアングルの構成。


ガラスはシールで抑えています。


寝室のサッシも大きくとりました。


ホール上部にあるハイサイドは天井に反射しながら、
光を落としてくれます。
| 駒沢公園の住宅 | 22:52 |
駒沢公園の住宅 06
浴室の工事が進んでいます。


奥右側はバスコート。光が漏れます。


防水工事、下地工事。


タイル工事。白と黒のボーダー+黒目地の構成です。
割付が大変です。


鏡廻りに黒縁。


ニッチも製作。タイルを張り込みます。


花柄の床モザイク。


浴室も据え付けました。
| 駒沢公園の住宅 | 23:22 |
駒沢公園の住宅 05
エントランスホールの階段の検討です。


アルバイトの方に1/10模型を作成してもらいました。
細かくて綺麗です。


木とスチールの組合せです。


スチールは溝型鋼の力桁に踏み板をキャップするように鉄で挟み込みます。


手摺の起点となる部分は少し太めの手摺柱。


1,2段目はコンクリートで造作しました。


ブリッジ部分の先は書斎ルームに繋がります。


ホール床はトリプルヘリンボーン張り。
割付が大変です。
| 駒沢公園の住宅 | 22:17 |
駒沢公園の住宅 04
上棟しました。



建て方の様子。スチール製のブリッジを搬入中。



空飛ぶ階段。



2Fの長い廊下。



大開口のLDK



広さも30畳あります。



奥に見えるのは外部階段。



2階のホールにはハイサイドライトが降り注ぎます。



上棟おめでとうございます。
| 駒沢公園の住宅 | 20:42 |
駒沢公園の住宅 03
着工しました。



地鎮祭も無事執り行いました。



遣り方。敷地に対して建物の位置を確認です。



地盤改良をし、捨てコン打設。



美しい配筋。



基礎打設。外構部分の配管も行いました。



中庭にはコンクリートベンチを製作しています。
| 駒沢公園の住宅 | 13:17 |
駒沢公園の住宅 02
模型での検討です。



外壁はレンガタイルのミックス張り



リビングには幅7m、高さ3.4mの格子の連続窓



リビングと連続したプライベートガーデンを配置しています。
| 駒沢公園の住宅 | 23:03 |
| 1/2PAGES | >>