CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
砧の住宅 18

現場の状況です。

少し工程を進めてレポート致します。

 

外壁の足場がなくなり建物があらわになりました。

 

内装は最後の仕上を行い

 

 

 

 

 

 

 

一階のリビングは敷地の高低差を利用し、

光が良く入る空間となりました。

 

明日は2階のレポートを致します。

そして、今週の土、日曜日にオープンハウスを行います。

ご都合がよろしければ是非お越し下さい。

 

予約制となるので、

弊社のメールフォームから白石宛にご連絡頂けますと幸いです。

 

 

 

| 砧の住宅 | 19:48 |
砧の住宅 17

現場の様子です。

一階リビングもボードで塞がれいよいよ仕上げの塗装工事と家具工事となります。

 

まずボードとの間とビスの部分にパテ処理を行い

 

 

下塗処理の後にEP塗装で仕上げました。

 

パテ処理を行っていいます。

出隅部分に取付るコーナー材です。

 

浴室の浴槽です。

コンクリートブロックで台を造り

モルタルでならします。

 

壁には300*600角の長方形のタイルを選定致しました。

 

外部工事では、ラスの上にモルタルを塗っています。

 

ガレージ部分です。

外壁は最後に仕上を残すのみなりました。

次回は製作家具の取付となります。

ご期待ください。

| 砧の住宅 | 12:34 |
砧の住宅 16

現場は順調です。

外壁に防水シートが取付られ、胴縁を施行中です。

 

内装はボードが貼られ着々と進行中です。

2階の様子です。

 

勾配天井の引き戸の吊り元です。

 

2階の洗面室と浴室は在来工法です。

 

二階の個室の様子です。

サッシの先は吹抜けのバルコニーとなります。

 

 

1階の様子です。

左奥に見えるのが造作のソファです。

床下のスペースを収納スペースとして活用致しました。

 

床が貼られ階段と天井の野縁が組まれました。

1階はこれからボードが貼られていきます。

 

玄関の一部分です。

上部から優しい光が落ちます。

 

屋根から見下ろした様子です。

北側に位置した吹抜けですが、光は十分に確保できそうです。

 

内外装ともに着々と進行中です。

引き続きよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

| 砧の住宅 | 21:59 |
砧の住宅 15

現場では主に床の施工を行っています。

床を組む前に断熱材や配管のを行いました。

 

フローリングの下地の準備です。

 

そして大工さんが下地を施工している様子です。

 

二階では、梁の上に構造用合板が施工されました。

 

その上にボードを張りフローリングを施工していきます。

 

フローリングの施工の様子です。

 

屋根はガルバリウム鋼鈑が施工されました。

 

施工向かい側の屋根は施工中です。

 

 

現場は順調に進んでいます。

引き続きレポートしていきます。

 

 

| 砧の住宅 | 23:06 |
砧の住宅 14

現場の様子です。

 

 

天井に配線が行われました。

 

2階の水周りからの配管も行われました。

 

そして、大開口には製作Stサッシが取付られ、

圧巻でした。

 

2階の個室もアルミサッシが取付られました。

 

そして、後日断熱材が吹付けられました。

 

各部屋しっかりと断熱材が吹かれたので一安心です。

これから内装の仕上に取りかかっていきます。

引き続きお楽しみください。

 

| 砧の住宅 | 22:59 |
砧の住宅 13

現場の様子です。

 

合板などが施工されだいぶ内部ができてきました。

電気屋さんが配線を行っている様子です。

 

細かく配線がされております。

 

製作のサッシの立上がり部分には、

しっかりと防水がされました。

こちらが製作サッシです。

これから取付が楽しみです。

 

2階のテラスとバルコニーにも

防水が行われました。

 

 

 

住宅用のサッシが取付られております。

これからサッシの取付や配管、配線を行い、

断熱を吹く前の準備が行われていきます。

| 砧の住宅 | 23:14 |
砧の住宅 12

引き続き現場の様子です。

 

外壁側の合板が貼られ

内部のスケールがよりわかりやすくなりました。

 

左手の部分には製作サッシが取付られます。

 

北側と南側の階高はそれぞれ異なります。

 

南側の2階の様子です。

 

 

サッシ取付の為のマグサが組まれております。

1,2階の大開口は、共に製作サッシになるので、

取付後が楽しみです。

 

 

| 砧の住宅 | 14:22 |
砧の住宅 11

引き続き現場の様子です。

玄関から南側への様子です。

一階が共有スペースとなります。

 

共有スペースからの様子です。

 

天井の高さを高く確保し、

1階でも日差しが入るように計画しています。

 

2階の様子です。

 

角地の敷地に高低差が南側と東側へ下がっているため、

隣地の建物が低い位置にあり、

2階からは空の景色が良く見えます。

 

南側の個室からの様子です。

これから合板で外部を閉じていく工程となります。

 

また、屋根の板金の打合せの様子です。

現場監督さん、大工さん、板金屋さんで打合せを行いました。

 

前回の根太の上に合板が施工された様子です。

 

 

そして、防水シートが施工された様子です。

 

この上にガルバリウム鋼鈑が施工されます。

 

現場監督さん、職人さんの手際よい作業により

現場は順調に進んでおります。

 

以上になります。

次回も引き続き工事内容をレポートしていきたいと思います。

 

 

 

| 砧の住宅 | 22:53 |
砧の住宅 10

上棟後の様子です。

 

現場では

屋根に防水シートを貼っています。

解放している箇所は2Fの吹抜けバルコニーとなります。

 

反対側からの様子です。

 

今回の住宅の屋根は

片流れ屋根が2種類あります。

前面道路側へ下がる屋根と隣地側へ下がる屋根となります。

 

 

根太組み後の様子です。

 

正面にある吹抜けは

前回のレポートにて記載致しました吹抜け部分となります。

 

これからもしっかりとレポート致します。

引き続きご期待ください。

 

 

| 砧の住宅 | 15:23 |
砧の住宅 09

現場では、上棟致しました。

 

 

多くの大工さんが手際よく作業し、

無事に上等することができました。

 

 

大工さんが野地板を貼っている様子です。

 

住宅内部の一部です。

この先には

そらを一望できる吹抜けがあります。

これから工事内容とともに

内部構成もしっかりとレポートしていきます。

 

| 砧の住宅 | 22:57 |
| 1/2PAGES | >>