CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES

オープンハウスのお知らせ

「九品仏の住宅」のオープンハウスを,8/26日(土),27(日)に開催致します。是非お越しください。
>>詳細はこちらから

志木の住宅 19

 

 

塗装工事の工程が順調に進んでいます。

 

塗装した下処理のパテはほぼ終了です。

 

 

内部足場が出来たため、梁の塗装も全て完了しました。

 

 

内部の仕上げ塗装の前に階段や窓枠等、木部の塗装が先行しています。

 

 

塗装の工程が進むにつれ、空間の印象ががらっと変わっていきます。

 

 

モザイクタイルとモザイク木タイルのミックス張りです。

遊び心もいっぱい詰まっています。

 

 

 

| 志木の住宅 | 22:41 |
志木の住宅 18

 

工事が順調に進んでいます。

 

 

大工さんの工事の大部分が終わり

木完を致しました。

 

 

道具や材料が片付き、空間の輪郭がはっきりしました。

 

 

先日まで活気のあった現場が妙に静かに感じます。

 

 

神秘的な浴室。

トップライトによる光と壁/床のタイルにより

洞窟のような印象です。

 

 

2Fは既に塗装工事が始まっています。

 

 

ここからは仕上げ工事の塗装が主役に変わります。

まずは下地の凹凸を消すパテ処理。

 

 

仕上げ工事が始まり、

これからお施主様の遊び心とセンスがもっと見えてきます。

 

 

今後も非常に楽しみです。

 

| 志木の住宅 | 22:06 |
志木の住宅 17

 

工事が順調に進んでいます。

 

 

外壁左官工事の下地モルタルが始まりました。

 

 

 

下地の色ですが家の雰囲気ががらっと変わります。

仕上げ色はもっと濃い色です。

 

 

室内のボードも大部分が貼られ、木完が見えてきました。

 

 

ボードに照明やスイッチの開孔を空けていきます。

 

 

既存家屋の解体時に保存していた大梁に加工を加え

一枚ものの階段なりました。

 

 

木目の美しさが既存家屋の上質さを物語っています。

大黒柱と同様に記憶を継承していきます。

 

| 志木の住宅 | 21:48 |
志木の住宅 16

 

工事が順調に進んでいます。

 

 

室内のボードが貼られ始めました。

 

 

 

建物の一部を少し土に埋めている為、

主寝室の出窓は地面と近い関係が生まれています。

 

 

2Fの間仕切り壁も下地が組まれました。

 

 

塗装工事も始まり、階段に色がつきました。

 

 

外部の表し梁も塗装が始まっています。

 

| 志木の住宅 | 22:54 |
志木の住宅 15

 

工事が順調に進んでいます。

先日室内に鉄骨階段が搬入されました。

 

 

鉄骨ならではの軽くスマートな階段のデザインです。

 

 

階段幅も通常よりもゆったりとっています。

 

 

ささら鋼-踏み板-手摺とそれぞれに対し

細かい要求をさせて頂きました。

 

 

外壁廻りも工事が進んでいます。

左官外壁の下地モルタルを塗る準備に入っています。

 

 

通気ラスと言って、プラスチックのぽこぽこが

外壁内に通気層をつくります。

 

| 志木の住宅 | 22:49 |
志木の住宅 14

 

工事が順調に進んでいます。

 

 

外壁廻りは左官仕上げの外壁材の前に

防水紙の施工が始まりました。

 

 

ただの紙ではなく、しっかり水をはじきます。

 

 

内部は断熱材が施工されていました。

 

 

柱間にみっちり充填されるため高い断熱効果を発揮します。

 

 

ダイニングに面した4mの木製サッシも取り付きました。

 

 

内から見ても外から見ても圧巻です。

足場が有るため外から引いて写真をとれないのが残念です。

 

 

エントランスにはデザイン硝子もいれています。

夜になると室内からこの硝子を通し揺らいだ光が

外へ漏れだします。

 

 

| 志木の住宅 | 20:46 |
志木の住宅 13

 

工事が順調に進んでいます。

 

 

宅内の配線、配管が施工されています。

 

 

キッチンの天井には埋込のエアコンが先行し取り付けられました。

 

 

コンセントボックスも設置され、

位置関係もだんだん明確になってきました。

設備に関して、赤ホースが給湯、青ホースが給水です。

 

 

製作サッシの施工されました。

 

 

世界に一つだけの特注サッシがこの住宅には4つあります。

 

 

今後がすごく楽しみです。

 

 

| 志木の住宅 | 23:10 |
志木の住宅 12

 

工事が順調に進んでいます。

 

 

サッシが取り付き始めました。

開口部が徐々に塞がれていきます。

 

 

浴室のトップライトは採光角度を計算し、あえて変形した立方体としています。

 

 

現場には電気屋さんが配線工事に入りました。

 

 

今回の計画では天井材をはらず、屋根下地の合板を表すため

配線の経路が大変難しいです。

 

 

今後が非常に楽しみです。

 

| 志木の住宅 | 23:08 |
志木の住宅 11

 

工事が順調に進んでいます。

 

 

外壁廻りに合板が貼られました。

 

 

建物の骨組みに肉付けされ、ヴォリュームがはっきりしてきました。

 

 

内部の工事も進んでいます。

 

 

「まぐさ」と言って窓を取り付ける下地も組まれています。

 

 

際根太といって、床レベルの基準を決定していきます。

 

 

2Fベランダは防水工事が進んでいます。

 

 

 

| 志木の住宅 | 22:32 |
志木の住宅 10

 

工事が順調に進んでいます。

 

 

この計画の魅力の一つである天井垂木が施工されていました。

 

 

 

外部から室内の天井に流れる垂木のリズムによって

大屋根の重さを全く感じません。

 

 

上棟式も執り行わせて頂きました。

 

 

以前の記憶を継承する大黒柱。

引き続き新居も見守って頂くようお祈りです。

 

 

お施主様の暖かい人柄が反映されたとても賑やかな式となりました。

お施主様、おめでとうございます。

 

| 志木の住宅 | 22:41 |
| 1/2PAGES | >>