CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
志木の住宅 26

 

オープンハウスに向け、外構工事が進んでいます。

 

 

植栽が植わりました。

5m級のシマトネリコがシンボルツリーです。

 

 

ガラス張りの開放的なダイニングは

植栽計画によってプライバシーを確保しました。

 

 

貸し駐車場からの視線も考慮しています。

 

 

西側道路と建物の隙間には多肉系の植栽を選定しました。

どことなく南国感が漂っています。

 

 

外塀の木ルーバーも施工しました。

コンクリートと木の表情がせめぎあっています。

 

今週末のオープンハウス、是非お越し下さい。

 

| 志木の住宅 | 20:36 |
志木の住宅 25

 

 

オープンハウスのお知らせです。

 

この度、設計・監理を進めて参りました

「志木の住宅」が竣工致します。

 

お施主様のご厚意により、

オープンハウスを開催させて頂く運びとなりましたので

ご案内させて頂きます。

 

場所:埼玉県志木市

日時:10月14日(土)10:00〜17:00

   10月15日(日)10:00〜17:00

 

 

 

広大な敷地に平屋のような伸びやかな計画です。

大屋根のダイナミズムと小梁の繊細さが特徴的な外観です。

 

 

もう一つ、特徴的な製作のスチールサッシが

屋内と屋外との密接関係性を生んでいます。

 

 

 

 

エントランスを入った正面のダイニング、リビングは

吹抜け空間となっており、更に南側を一面大開口のため

屋内とは思えない開放的な空間です。

 

 

屋内の天井にも大屋根を感じる小梁が流れています。

この他にも個性的な室が多くどこも絵になる空間です。

 

 

トップライトからの光が印象的な浴室。

 

 

開放的なリビングに面した籠れるデイベット。

 

 

かわいい洗面器と一工夫した床仕上げ。

 

是非おこしください。

 

問い合わせフォーム

 

もしくは

 

メール:info@level-architects.com

 

担当:石川 まで

 

ご連絡いただけましたら案内状をお送り致します。

 

| 志木の住宅 | 15:52 |
志木の住宅 24

 

工事が順調に進んでいます。

 

 

杉板型枠の外塀が現れました。

 

 

型枠を外すまでドキドキのRCですが

非常に綺麗に施工できていました。

 

 

ブロック塀も普通には積みません。

 

 

内部のアイテムも数点追加されました。

輸入物のモダンなダイニング照明。

 

 

リビング照明はビンテージの名作品です。

 

 

洗面所にも非常にかわいい手洗い器が置かれています。

 

お施主さんの好みが詰まったショールームです。

| 志木の住宅 | 22:21 |
志木の住宅 23

 

工事が順調に進んでいます。

 

 

キッチンが搬入されました。

製作品でお施主様との打合せを重ね、

デザイン、勝手とも、他に無いキッチンです。

 

 

L型キッチンとアイランドキッチンのコンビネーションです。

 

 

キッチンの天板は水の流れを感じる縞模様が入っており

お施主様のこだわりを感じます。

 

 

外構工事も進み、杉板が型枠に設置させました。

 

 

次回打設ですが、杉模様がしっかりコンクリートに転写されるか

今からドキドキです。

 

 

| 志木の住宅 | 21:48 |
志木の住宅 22

 

外構工事が順調に進んでいます。

 

 

RC部分の型枠を組み始めました。

 

 

杉板型枠用の杉板が現場に到着しました。

下地処理が終わり、これから型枠に貼付けていきます。

 

内部工事も進み、エントランスからダイニングにかけての

石材が貼られていました。

 

 

タイルではなく本物の石材を切り出しているため

自然の凹凸がより石の質感が際立ちます。

 

 

今後も非常に楽しみです。

 

| 志木の住宅 | 21:11 |
志木の住宅 21

 

工事が順調に進んでいます。

 

 

建築内部の工事をひとしきり落ち着き、

外構の工事が始まりました。

 

 

外構計画も壮大で、貸し駐車場や私庭のつくり込みの下準備です。

 

 

建物の道路境界線上にも新規に塀を計画します。

杉板型枠のRCと木ルーバーでデザインします。

 

 

広大な敷地を余す事なく計画させて頂いてます。

今後が非常に楽しみです。

 

| 志木の住宅 | 21:15 |
志木の住宅 20

 

工事が順調に進んでいます。

 

 

内部の壁の仕上げ塗装が始まりました。

 

 

天井の仕上げと合わせ完成系が見えるようになりました。

 

 

子供部屋は塗装の色を切り替えかわいく仕上げました。

 

隣の子供部屋ともトンネルでつながります。

造作も工夫し、子供らしい遊び心も満載です。

 

 

真鍮のスイッチプレート。

大人の遊び心も。

 

今後が非常に楽しみです。

 

| 志木の住宅 | 21:17 |
志木の住宅 19

 

 

塗装工事の工程が順調に進んでいます。

 

塗装した下処理のパテはほぼ終了です。

 

 

内部足場が出来たため、梁の塗装も全て完了しました。

 

 

内部の仕上げ塗装の前に階段や窓枠等、木部の塗装が先行しています。

 

 

塗装の工程が進むにつれ、空間の印象ががらっと変わっていきます。

 

 

モザイクタイルとモザイク木タイルのミックス張りです。

遊び心もいっぱい詰まっています。

 

 

 

| 志木の住宅 | 22:41 |
志木の住宅 18

 

工事が順調に進んでいます。

 

 

大工さんの工事の大部分が終わり

木完を致しました。

 

 

道具や材料が片付き、空間の輪郭がはっきりしました。

 

 

先日まで活気のあった現場が妙に静かに感じます。

 

 

神秘的な浴室。

トップライトによる光と壁/床のタイルにより

洞窟のような印象です。

 

 

2Fは既に塗装工事が始まっています。

 

 

ここからは仕上げ工事の塗装が主役に変わります。

まずは下地の凹凸を消すパテ処理。

 

 

仕上げ工事が始まり、

これからお施主様の遊び心とセンスがもっと見えてきます。

 

 

今後も非常に楽しみです。

 

| 志木の住宅 | 22:06 |
志木の住宅 17

 

工事が順調に進んでいます。

 

 

外壁左官工事の下地モルタルが始まりました。

 

 

 

下地の色ですが家の雰囲気ががらっと変わります。

仕上げ色はもっと濃い色です。

 

 

室内のボードも大部分が貼られ、木完が見えてきました。

 

 

ボードに照明やスイッチの開孔を空けていきます。

 

 

既存家屋の解体時に保存していた大梁に加工を加え

一枚ものの階段なりました。

 

 

木目の美しさが既存家屋の上質さを物語っています。

大黒柱と同様に記憶を継承していきます。

 

| 志木の住宅 | 21:48 |
| 1/3PAGES | >>