CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
九品仏の住宅 09

現場の様子です。

個室に温かな光が差し込んでいました。

 

置き床の施工です。

 

ついに製作のスチールサッシの枠が現場に搬入されました。

階段とのバランスが良いです。

 

こちらも製作のスチールサッシです。

 

 

シートを外すととても明るく伸びやかに感じました。

これから断熱の吹付け工事となります。

 

| 九品仏の住宅 | 13:26 |
九品仏の住宅 08

現場は順調に進んでいます。

外壁の構造用合板が施工され、

建物がしっかりと固まったように感じました。

 

ダイニングからリビングを通して見ている様子です。

奥行きがあるためとても広く感じる空間です。

 

そして床を仕上げる前のPBが施工されました。

ブルーシートが取付られている箇所は製作のスチールサッシとなります。

 

リビングからダイニングへ見ている様子です。

住宅用サッシは施工されました。

これから設備、電気工事が入ります。

 

中間検査も終了し、これから中盤に差し掛かります。

製作サッシだけではなく製作キッチンや造作家具など

内装の変化がとても楽しみです。

| 九品仏の住宅 | 22:56 |
九品仏の住宅 07

上棟後の現場の様子をレポート致します。

九品仏の住宅は2階にLDKを計画しました。

1階はそれぞれの部屋及び水回り、

3階はバルコニーつきの部屋となります。

 

上棟と同時に鉄骨階段が設置されました。

鉄骨階段の向こう側には大開口を計画してます。

 

3階への入り口です。

現場では、

監督と大工さんを踏まえサッシの納まりの打合せを行いました。

 

2階のリビングは天井の高さを十分にとり

とても気持ちのよい空間になりました。

 

後日現場ではサッシの廻りのマグサが組まれ

ここにサッシが取付られます。

 

また、陸屋根の勾配根太が組まれておりました。

大工さんがとても奇麗に施工しておりました。

 

次回、外壁の合板の施工とサッシの取付となります。

 

| 九品仏の住宅 | 21:50 |
九品仏の住宅 06

ようやく春の温かさにを迎え、

それと同時に

上棟となりました。

 

現場では早朝から多くの大工さんが待機し上棟に備えてました。

 

行止り道路の敷地の接道に重機が入り、

いよいよ始まります。

 

始めに柱を各箇所に設置している様子です。

 

入り口からの様子です。

 

徐々に組み上がる様子は心踊ります。

 

無事に上棟致しました。

まず、お施主様おめでとうございます。

また、大工さんお疲れ様でした。

 

これから建築工事が密になっていくと思いますので、

ご期待ください。

 

PS.敷地埋蔵物

基礎工事の際に恵比寿様が出できました。

縁起が良いです。

| 九品仏の住宅 | 20:59 |
九品仏の住宅 05

現場の様子です。

 

基礎の打設が完了致しました。

 

これで、基礎工事は完了し次は大工工事となります。

 

後日の土台敷きを行いました。

プレカットから土台が現場に入ってきました。

 

大工さんが基礎の立上がりにこの土台を設置し、

次回上棟となります。

とても楽しみです。

| 九品仏の住宅 | 22:28 |
九品仏の住宅 04

着工致しました。

 

始めに基礎工事になります。

基礎屋さんが敷地のレベルを測り、

基礎工事を行っている様子です。

 

そして、後日配筋の検査を致しました。

 

 

現場監督、構造設計者、弊社の3社合同で行い、

問題も無くこれから耐圧盤の打設に入ることができます。

 

 

 

| 九品仏の住宅 | 10:50 |
九品仏の住宅 03

地鎮祭を執り行いました。

 

天候にも恵まれ

無事に氏神様を祀ることができたと思います。

 

そして、

お施主様おめでとうございます。

 

これから着工致します。

 

 

| 九品仏の住宅 | 22:58 |
九品仏の住宅 02

現場の様子です。

 

解体作業は順調に進み

大部分が撤去されました。

 

基礎を解体しています。

 

そして、解体作業が終了しました。

 

敷地全体の様子です。

この敷地に木造3階建ての本工事がこれから始まります。

 

| 九品仏の住宅 | 21:01 |
<< | 2/2PAGES |